NTTグループのソリューションガイド

ICTソリューション総合誌 月刊ビジネスコミュニケーション

ビジネスコミュニケーション

停電時でもひかり電話が利用可能なバックアップサービスの提供を開始

-無停電電源装置(UPS)と4年間の保守をセットで提供-

NTTファシリティーズ/NTT-ME/NTT東日本

株式会社NTTファシリティーズ(以下、NTTファシリティーズ)は株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー(以下、NTT-ME)の協力のもと、東日本電信電話株式会社(以下、NTT東日本)が提供するIP電話サービス「ひかり電話」を停電時でも利用可能とするバックアップサービス「あんしんホッとサービス(ひかり電話対応)」(以下、本サービス)を平成19年3月28日(水)から提供している。

なお、NTT-MEは、これまでに培ってきた保守サポートの実績やノウハウを活かし、本サービスの申し込み・故障の受付、設置※1を実施。また、NTT東日本では、停電時においてもひかり電話をご利用になりたいお客様のご要望に応えられるよう、本サービスの提供に合わせて、販売取次ぎを開始している。

※1 派遣により設置・交換する場合は有償。

サービスの概要

「ひかり電話」を利用するには、ひかり電話対応機器等への電源供給が必須となっている。

今回提供する「あんしんホッとサービス(ひかり電話対応)」は、停電時に電話機やひかり電話対応機器等に給電するための「無停電電源装置」(以下、UPS)と、4年間の「センドバック保守」(故障した際、故障機の回収に先立ち代替機を送る方式)をセットで提供するサービス。接続される機器に応じて、2種類のプランを用意している。

◆お客様からのお申し込み窓口等

  • 専用フリーダイヤル:0120-78-7862
  • 受付時間:午前9:00~午後5:00(土日祝日、年末年始を除く)
サービス名
「あんしんホッとサービス(ひかり電話対応)」
プラン
PLAN-A※2
(単体電話機、ホームFAX向け)
PLAN-B※2
(ホームテレホン向け)
保守
4年間のセンドバック保守※3
提供価格
19,950円(税込)
29,925円(税込)
販売開始日
平成19年3月28日(水)
対象サービス
ひかり電話※4
提供エリア
NTT東日本「ひかり電話」提供地域※5

※2 PLAN-A は接続する機器の合計消費電力が33W 以内の場合、PLAN-B は接続する機器の合計消費電力が80W以内の場合、いずれも約30 分間、UPSから電話機やひかり電話対応機器等に給電される。

※3 本サービスにて提供するセンドバック保守は、UPSの故障発生時、故障機の回収に先立ち、代替機をお客様にお送りすることで、UPSがご利用いただけない期間をできる限り短期間とする保守方式である。このため、通常のセンドバック保守に比べ、安心してご利用いただける。なお、お客様からの故障申告は24時間、年中無休で受付ける。

※4 Bフレッツ マンションタイプ(VDSL方式、またはLAN配線方式)でご利用の場合、集合型VDSL装置や集合型回線終端装置に停電対策が施されている必要があります。また、NTT 東日本では、「ひかり電話オフィスタイプ」、「ひかり電話ビジネスタイプ」をご利用のお客様向けに、「サザンクロスUPS」を提供しております。

※5 NTT東日本のひかり電話の提供地域は、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、長野県、新潟県、宮城県、福島県、岩手県、青森県、山形県、秋田県、北海道の17都道県。

今後の展開

NTTファシリティーズでは、NTT東日本と連携して、ひかり電話を利用しているお客様(特に個人のお客様)をターゲットに販売していき、今後、「ひかり電話オフィスタイプ」、「ひかり電話ビジネスタイプ」向けにも停電対策サービスを提供していく予定である。

また、NTT東日本では今後とも、停電対策の拡充を検討していく予定だ。

お問い合わせ先

株式会社NTTファシリティーズ
営業本部 ソリューション営業部
長井/田村
TEL:03-5444-5214
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー
ネットワークサービス事業本部
エンジニアリングビジネス事業部
石井/小田
TEL:03-5217-9044
東日本電信電話株式会社
コンシューマ事業推進本部 営業推進部
千國/和田
TEL:03-5359-7701

NEWS(2007年5月)

ニュース

NTTグループ関連

SIer・ベンダ


会社概要 NTT ソリューション 広告募集 ページ先頭へ
Copyright:(C) 2000-2017 BUSINESS COMMUNICATION All Rights Reserved. ※本サイトの掲載記事、コンテンツ等の無断転載を禁じます。

【PR】

ピンポイントプライベートセミナー 企画、集客のご案内