NTTグループのソリューションガイド

ICTソリューション総合誌 月刊ビジネスコミュニケーション

ビジネスコミュニケーション

NTTデータグループのOSS情報発信サイト「NTTデータグループ・オープンソーススクエア」を開設

-実績のあるOSSを紹介する、国内ベンダー最大級のポータルサイト-

NTTデータ

NTTデータは、2008年1月29日より、NTTデータグループが提供するオープンソースソフトウエア(OSS)の情報を集約したポータルサイト「NTTデータグループ・オープンソーススクエア」(http://sourceforge.jp/projects/nttdatagroup-oss-square/wiki/FrontPage)を開設した。国内ベンダーが提供するポータルサイトとしては最大級のOSS数を掲載しており、商用システムでの実績が多いOSSをワンストップで紹介している。

NTTデータグループ・オープンソーススクエア
NTTデータグループ・オープンソーススクエア

また、昨年公開したアプリケーション開発基盤「TERASOLUNA®フレームワーク」の第2弾として「TERASOLUNA Batch Framework for Java」、「TERASOLUNA Server Framework for Java(Rich版)」をOSSとして公開した。

NTTデータグループでは、2004年3月に公開した「Postgres Forest®」を始めに、2007年11月29日に公開を開始した「TERASOLUNA フレームワーク」、その他、AJAXフレームワーク「マスカット™」、運用監視ツール「Hinemos®」、セキュアなLinux環境を実現する「TOMOYO® Linux」など、数多くのOSS関連のプロダクトを公開している。

NTTデータは「NTTデータグループ・オープンソーススクエア」を通じ、OSS導入システムの開発をサポートする情報を提供する。具体的には、以下のような情報を集約し提供することで、OSSのより一層の利用促進が図ることができると期待している。

本サイトの主な内容

【OSSプロジェクト概要】

NTTデータグループが提供するOSSの「概要」、「適用事例」、「関連サイト」等を紹介。

【OSSプロジェクト概要】

OSSプロジェクトの活動や、リリース情報をタイムリーに紹介。

【イベント・セミナー情報】

OSS関連のイベントやセミナー情報をピックアップして紹介。

【開発者/プロジェクトマネージャ紹介】

NTTデータグループで活躍する、OSS開発者の素顔を紹介。

本サイトで初回に掲載するOSSは、「TERASOLUNAフレームワーク」「マスカット」「TOMOYO Linux」「Hinemos」「astima®」「Ludia™」「OPEN INTRA-MART®」「Corydora®コリドラボックス」「blanco Framework®」である。

今後の展開

NTTデータは、今後もOSSの包括的な取組みを推進し、OSSを活用したシステム開発やサポート等のビジネス展開をより一層進めていく。また、オープンソース開発と公開を通じて、国内外のOSSコミュニティへの参加やフィードバックを行い、OSSコミュニティの活性化にも貢献する。

  • ※「TERASOLUNA」「PostgresForest」「マスカット」「TOMOYO」「Ludia」「Hinemos」「astima」は、株式会社NTTデータの商標または登録商標です。
  • ※「Intra-Mart」は、株式会社NTTデータ イントラマートの登録商標です。
  • ※「Corydora」は、NTTデータ 先端技術株式会社の登録商標です。
  • ※「blanco Framework」は、株式会社NTTデータビジネスブレインズの登録商標です。

お問い合わせ先

株式会社NTTデータ
技術開発本部 
ソフトウェア工学推進センタ
TEL:050-5546-2482

NEWS(2008年3月)

ニュース

NTTグループ関連

SIer・ベンダ


会社概要 NTT ソリューション 広告募集 ページ先頭へ
Copyright:(C) 2000-2017 BUSINESS COMMUNICATION All Rights Reserved. ※本サイトの掲載記事、コンテンツ等の無断転載を禁じます。

【PR】

ピンポイントプライベートセミナー 企画、集客のご案内