NTTドコモ

みんなのVR

アプリとクラウド管理サーバーをパッケージ化。VR映像をタブレットやモニターに出力して驚きや感動を共有できるVRサービス

(2017年11月号掲載)

「みんなのVR」は、法人企業や自治体のお客さまが、かんたんにVR(Virtual Reality)施策を企画・運営し、一般のお客さまに広く体験を共有していただく、アプリとクラウド管理サーバーをパッケージ化したサービスです。
VRの映像をタブレットやモニターに映し出せるので、体験者以外のご家族や友人など、周囲の人も見ることができます。
イベントや展示会での集客や観光客誘致のPR、営業支援ツールや教育などにも活用できます。

本ソリューションの詳細は現在PDFでのみご覧いただけます。Webページでもご覧いただけるよう、準備中です。

「みんなのVR」は、4つのステップ(ご契約、動画のアップロード、端末セッティング、会場に設置)でかんたんにご利用になれます。ご利用料金は1か月12万円(税抜)から、VRソリューションを利用するための機器等もオプションメニューとしてご用意しています。